旦那にクリスマスプレゼント!低予算でサプライズするには?

クリスマスプレゼント,旦那,サプライズ,財布

クリスマスには子供へプレゼントをする事は、もはや当たり前。
でも、なかなか感謝の気持ちを表す機会がない旦那様にこそ誕生日以外でもプレゼントを贈ってサプライズしてみるのはいかがでしょうか。
思いがけないクリスマスプレゼントに大感激して涙を流して喜ばれるかも。

Sponsored Link

旦那へクリスマスプレゼントを渡したことはありますか?

日頃から会社の仕事や家族サービスで頑張ってくれている旦那様ですが、なかなか面と向かって感謝の気持ちを表す機会は少ないのではないでしょうか。

結婚記念日や誕生日に会食をしたり、プレゼントを贈り合うのも良いですが、日頃、頑張っている旦那さんにクリスマスプレゼントを贈ってサプライスしてみてはいかがでしょうか。

クリスマスと言うと、子供にばかり目が行きますが、旦那様への出費というと、財布の紐も固く締めがち。

そんな旦那様にこそクリスマスには日頃の労をねぎらってあげたいものです。

子供たちも、普段は愚痴やお小言ばかり言っている母親が、旦那様にプレゼントを贈る姿を見て父親への接し方も変わってくるかもしれませんし、お母さんの評価もお父さんの評価も上がるというものです。

世の男性は、付き合いとかで出費がかさむと、なかなか自分が欲しいものも我慢していることもしばしば。

そんな旦那さんには、とりたてて高価なものでではなくても、工夫して5000円位の低予算?でプレゼントを選んでみては。

日頃の会話で旦那様が欲しがっていたものがあるとすれば、それをプレゼントするのも良いでしょうし、なかなか自分では買い換えられないものをプレゼントすれば、きっと喜ばれることでしょう。

私の場合は、意外とスーツ以外の普段着は持っていないので、ブルゾンとか、自分では買い替えを躊躇する財布なんかを初めてもらった時には感激しましたからね。

クリスマスは外での付き合いを断ってでも家族でクリスマスを過ごそうという気にもなるものです。

クリスマスプレゼント,旦那,サプライズ,財布

旦那にサプライズで渡すクリスマスプレゼントは?

旦那様と結婚する前には、大切で大好きな彼氏としてクリスマスプレゼントを当たり前のように贈っていらしたかと思います。

それが今は・・・・。

日頃の感謝を表す意味でも、旦那様に何をプレゼントに贈れば喜ばれますでしょうか。

普通に考えれば、日頃から旦那様が欲しいと口にしていたものや、時計などでしょうか。

男性が女性にプレゼントする時にも悩むものですが、男性が欲しいと口にする物はとにかく高価な物が多いのではないでしょうか。

趣味の道具だったり、女性からするとマニアックなものだし、理解しがたいものかもしれません。

ましてや、○万円!と言われると、あきれて無視するしかありません(笑)。

予算があれば、その欲しがっていたものを一緒に買いに行くというのも、もちろん、ありかと思いますし、サプライズとしてはこの上ないプレゼントでしょう。

でも、そこそこの予算でサプライズしたいというときには、やはり深く考えてしまいます。

女性の場合、男性のファッションセンスには厳しいものがありますから、旦那様が自分で買ってきた洋服にはセンスの悪さからブーイングの嵐を浴びせることもあるかと思います。

かくいう自分がそうですから、こと服に関しては奥さんと一緒に選んでもらうようにしています。

そういう意味では、洋服はプレゼントの定番だとも言えます。

時計なんかは高価ですし、たしかに男性はもらったら嬉しいでしょうけど、予算的には厳しいものがあるのでは。

そういう意味では、冬であればブルゾンやマフラー手袋といったものが定番ですよね。

そして、意外と男性がもらって嬉しいのは「財布」だったりします。

男性の場合、女性と違って余程ボロボロにならないと買い換えないですからね。

ましてや、自分ではなかなか買わないものです。

もちろん、ブランド物は難しいかもしれませんが、5000円~10000円位の予算であれば、そこそこ高価そうに見えるデザインのものや、素材的にも長持ちしそうな財布は見つかるものです。

2万円前後だせば、ちょっとしたブランドものなら手が届きますけどね。

まあ、値段じゃないでしょうから、そこは、感謝の気持ちをこめて渡せば良いのでなはいでしょうか。
Sponsored Link

低予算のプレゼントで旦那にサプライズ!

財布をプレゼントするというお話をしましたが、実際には、高価で良いものは造作も良いので長持ちもするし、大事にするから更に長持ちするというのも確かです。

しかし、なかなかそんなブランドものを買う余裕なんてないというのも現実。

そこで低予算でもお勧めなのが、我が家の場合は奥さんがクリスマスプレゼントと一緒に手紙を書いてくれます!

まあ、オノロケではないですけど、子供と一緒に通知表をもらっているような気分にもなりますが、案外嬉しいものです。

お正月の福袋ならぬ、その時期には財布を新調するというものです。

クリスマスプレゼントと一緒に手紙を添えれば、旦那もビックリのサプライズになります。

結婚してからは、というか子供ができれば、どうしても子供中心に生活が回ってしまいがち。

なかなか改めて旦那さんに感謝の気持ちを伝えることもないかと思います。

そんな時にこそ、高価なブランド物でなくても、手紙を添えてサプライズプレゼントすることをお勧めします。

手紙に書く内容は、あまり難しく考えなくても良いかと思います。

今年、頑張ったことや嬉しかったこと、そしてあの時は冷や汗をかいたね、というのも良いでしょうし、基本的には褒める内容だったり、あなたのこんな所好き!なんてことが書ければベストですよね。

良かったら参考までに西野カナのヒット曲にもなっているトランプラブレターなんかが参考になると思います。

 

男性としては自分でなかなか買えない、また、そこそこ値の張るものとして奥様がプレゼントで財布を贈るというのはクリスマスならずとも、一度検討してみてはいかがでしょうか。

クリスマスプレゼント,旦那,サプライズ,財布

まとめ

旦那様へサプライズでクリスマスプレゼントを贈ってはいかがでしょうか、という提案をしてきましたが、かと言って毎年、毎年、財布をあげるわけにも???

と思われた方もいらっしゃると思います。

そこで一度考えてみたいのは、年に一度は決まったタイミングで財布を新調するというのも良いのではないでしょうか。

ブランド物に縁のない私はせいぜい1万円前後の財布しか使っていないですけど、1年も使い込むと、そこそこくたびれてきますしね。

旦那さんにはクリスマスにプレゼントして、「正月から使ってもらう」ということでも心機一転、良いかと思います。

1年のアカを落とすという意味もあるでしょうし、取り立てて金運を招くということではなくても、財布を新調することで今年起こった色んなことが思い出されるでしょうし、良いことも、そうでないことも含めての総決算でもあります。

何よりも心のこもったプレゼントが一番だと思いますが、一言、二言でも良いので、低予算をカバーするためにも「感謝の手紙」を旦那さんに書いてみるということでも良いかと思います。

マンネリ化している夫婦関係というか、男女関係にもメリハリができてオススメです。

以上、我が家流の「クリスマスには旦那様へサプライズ・プレゼントの勧め」でした。

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です