おせち料理を一人でもコンビニ予約で楽しむ方法!2017おすすめは?

おせち料理,一人,コンビニ,セブンイレブン

一人暮らしをしていると年末年始はちょっと憂鬱になったりもします。

大掃除はともかく、年賀状はどうしようか、とか正月から出かけるのも億劫だしおせち料理はどうしよう、とか。

私の場合は、クリスマスあたりからちょっと憂鬱になったりします。

どちらかというと辛党なので、クリスマスケーキを買ったり、ましてや食べるということはありませんが、世間が騒がしくなればなるほど、何だか独りでいること自体が侘びしく感じます。

そんなクリスマスには街中に出かけてライブハウスで生演奏を聞きながら一杯呑んで楽しむようにしていますが、如何せん、正月は・・・・。

以前は、年末にスーパー黒豆伊達巻煮しめなど何種類かのお惣菜を買ってい、お節っぽく大皿に盛り付けてお屠蘇を楽しんでいました。

しかし、最近はちょっと割高感は否めませんが、もっぱらコンビニのおせち料理を予約して元旦は何も料理しないで楽しむようにしています。

やはり、一人暮らしでも元旦くらいはお節料理でも食べてお正月気分を味わいたいですからね。

おせち料理は迷わずにローソンやセブンイレブンで早めに予約!

年末年始は何かと忙しくなりがち。

私の場合は忘れないように12月の初めにボーナスが出たタイミングでコンビニへ出向いておせち料理を注文してしまいます。

最寄りのコンビニローソンセブンイレブン、そしてサークルKがあるんですが、大抵は通勤途中にあるローソンかサークルKのどちらかで予約しています。

残念ながら、ファミリーマートが近所に無くて試したことがないんですよね。

コンビニではとりたてて「おひとりさま用」というたってお節料理が販売されているわけではありませんが、一人分であれば「一段重」か、せいぜい和洋折衷の「二段重」で十分に楽しめます。

気になる価格ですが、どこのコンビニでも一段重が大体9,000円~1万円

二段重でも1万2千円前後から買えますから、あとはボリューム感と好みの問題でしょうか。

おせち料理といえば、家族で楽しむというイメージがありますが、正月から料理はしたくないですし、ましてやカップ麺やレトルト食品なんていう味気ない選択はしたくありませんからね。

コンビニおせちの一段重だったら、極端な話、2~3食分として1日で食べきることができますし、直接箸を付けてもそのまま冷蔵庫で保存しておけます。

もし、物足りないようであれば、かまぼこや、生ハム、ローストビーフなどを買い足しておけば安心です。

肝心の注文方法ですが、どこのコンビニも店頭での予約の他に、インターネット予約も受けつています。

店頭だとなんだか決まりが悪いという方は、インターネットでの注文がおすすめですかね。

どこのコンビニも、大体12月の25~28日が予約の締切で、商品の引き渡しは12月30日か12月31日となっています。

一人用のおせち料理 セブンイレブンの中身や価格と予約方法

今年はセブンイレブンおせちのパンフレットも貰ってきましたが、ちょっと贅沢感を味わいたかったら「和洋折衷おせち二段重」がおすすめですかね。

見た目はどこのコンビニもさして変わりは無いようですし、最近は合成保存料や合成着色料は使われていませんので、安心して食べられそうです。

セブン場合は、同じ2段重でも「洋風」になると23,760円(税込)と一気にお高くなりますから、同じ二段でも12,960円(税込)の「和洋折衷おせち二段重」が狙い目でしょうか。

しかし、食べ残してももったいないので、一人用だったらここは抑えて9,800円(税込)の「おせち一段重」が妥当でしょうか。

気になる「おせち一段重」の中身ですが、

◆丹波篠山産黒豆 ◆煮物(筍、こんにゃく、高野豆腐、椎茸、人参、手鞠麩)◆紅白蒲鉾 ◆ローストビーフ ◆鮑うま煮 ◆蒸しズワイガニ爪 ◆紅白なます ◆鹿児島県産ブリの照り焼き ◆有頭海老の艶煮 ◆数の子 ◆三陸産いくら醤油漬け ◆伊達巻 ◆ごま入り田作り ◆たたきごぼう ◆栗きんとん(鹿児島県産べにはるか使用)

一人用には十分です。

受付の締切日ですが、店頭だったら12月26日(月)までに予約すれば商品の受取が12月30日(金)か12月31日(土)。

12月28日(水)までに予約すれば12月31日(土)に受取れます。

ネット予約であれば、締切日が1日遅くても大丈なようです。

一人用のおせち料理 ローソンの中身や価格と予約方法

今年もローソンおせちのパンフレットを貰ってきました。

ローソンだったら「和風おせち一段重」でも27品目入って9,800円(税込)ですから、ちょっとお値打ち感があります。

写真で見る限りでは、「和洋折衷おせち二段重」もあと2,700円出せばいいだけですから、迷うところですが、食べきれなかったらもったいないかな?という思いも。

こちらも合成保存料や合成着色料は使われていませんので、安心して食べられそうです。

ローソンの場合は2段重が一種類ですから、一段、二段、どちらもでもお値打ち感がありますかね。

気になる中身ですが、「和風おせち一段重」は

北海道産いくら醤油漬、菜彩鶏の照焼、紅白蒲鉾、寿高野豆腐、焼き海老

金目鯛西京焼、あわび旨煮、ぶり照焼、栗きんとん、黒豆 等

となっています。

受付の締切日ですが、店頭だったら12月25日(日)18:00までに予約すれば、商品の受取は12月30日(金)~12月31日(土)の各日14:00以降に受取れます。

おせち料理,一人,コンビニ,ローソン

コンビニおせちのついでに年越しそばやオードブルもあり?

今回はセブンイレブンとローソンのおせち料理のパンフレットを貰ってきましたが、おせちと一緒に年越しそばオードブルも一緒に予約できるんですよね。

個人的には純米吟醸なんかが気になっていますが、何と、ローソンには「愛犬用おせち」があってびっくり!

3,880円(税込)ですから、飼っているワンコと一緒に・・・・。

今、ちょっと心が揺らいでいます。

まあ、我が家の場合は大型犬ですから、3回に分けてやればそれなりですが、ボリューム的には一瞬で平らげてしまいますからね。

見た目は人が食べてもおかしくないようですし、ボリュームもそこそこ。

迷うところです。

とうことで、こうやって悩んでいる?時間も楽しいものです。

せっかくのお正月。少しの贅沢で楽しみたいものです。

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です