ダイエットに効くエゴマ油の食べ方とタイミング

エゴマ油,ダイエット,食べ方

ダイエットをしている方にとっては聞きたくない、避けたいワードでもある”

しかし、最近は「食べる油」とか、「油でダイエット」などという言葉もよく耳にします。

脂肪や高カロリーを連想させる油ですが、実はダイエット効果のある油もあるということはご存知でしょうか?

今回はダイエットに効く「エゴマ油」についてご紹介します。

エゴマ油,ダイエット,食べ方

油を食べて痩せる?エゴマ油とは

エゴマ油とは、シソ科の一年草であるエゴマを元に作られた油です。

最近はテレビの健康番組でもよく取り上げられる関係か、スーパーでも普通に並ぶようになりました。

植物性の油という事だけあって、健康に良さそうなイメージがありますが、エゴマ油は数ある植物油の中でもトップクラスの栄養素を含んでいます。

栄養素の詰め合わせでは無く、”多機能な栄養素”である「α-リノレン酸」という成分。

これがエゴマ油の効果と人気の秘訣です。

α-リノレン酸の他にも様々な有効成分を含んでおり、その効果は以下の通りです。

・美肌

・腸環境改善

・糖尿病やガン、高血圧や認知症などの様々な症状の予防

・アンチエイジング

・コレステロールの減少

・肝臓の機能を向上

・脂肪吸収の抑制

これだけの効果の秘訣には、α-リノレン酸の別名であり、「オメガ3脂肪酸」というものが深く関わってきます。

●オメガ3は太りにくい油

それではエゴマ油の、オメガ3についての詳しい情報について解説していきましょう。

オメガ3はエゴマ油だけでなく、青魚のDHAやEPAにも含まれており、「不飽和脂肪酸」と呼ばれる脂肪酸です。

不飽和脂肪酸はオメガ3、オメガ6、オメガ9に分類されており、このオメガ3は細胞を正しく機能させるために必要な成分であるとされています。

ではなぜ太りにくいと言われるのでしょうか。

それは、良質な油は新陳代謝を促すためです。

オメガ3系の脂肪酸を摂取すると新陳代謝を促す効果があるとされ、エゴマ油を摂取して運動すると脂肪燃焼効果が高まるという結果が出ています。

そして、脂肪がつきにくくなるためメタボリックシンドロームの予防にも繋がります。

●オメガ3はなぜ痩せやすいのか?

ダイエットに効果があるのは上記の通りですが、”痩せやすくなる”だけであり、エゴマ油摂取するだけで痩せることはありません。

オメガ3脂肪酸がダイエットに効果があるのは、あくまで脂肪燃焼効果を高める事と脂肪をつきにくくする効果があるためです。

実際に痩せるには、糖質を控えたり、食事内容の見直しをする必要もありますし、最低限の運動が必要です。

ただ食べて痩せるというような都合のいい効果があるわけではありませんからね。

ですが、軽い筋トレだけでも通常のトレーニングよりも運動効果があるのは確実です。

食事後、1時間後程度の時間に軽く筋トレをしたり、ジョギングをしてみると良いでしょう。

●食事内容を変えないでエゴマ油ダイエット

実際にダイエットに活用する場合にはどうすれば良いのか?

それはこれまでの料理に付け合せでエゴマ油を用意するだけ。

エゴマ油を適量、料理にかけたりするだけで効果があります。

ただし注意すべき点として、エゴマ油の成分”α-リノレン酸”は熱に弱いのです。

そう、炒め物に利用するとあっという間に有効成分の殆どが失われてしまう程には熱が苦手です。

そのため、リノレン酸を摂取する際はサラダなどにドレッシングとして利用するなり、調理後にふりかけるようにして使用します。

熱には弱いものの、それはあくまで調理の際に、物を煮込んだり炒めたりするような温度だと破壊されるというだけであり、ほかほかの食事やスープに混ぜるだけなら破壊されません。

ふりかけるだけでOKなので、普段の食事内容を変更すること無く、エゴマ油ダイエットが可能になります。

もちろん、軽い運動も欠かさないようにしましょう。

毎日スプーン1杯のエゴマ油(オメガ3)を摂る


エゴマ油、オメガ3にはダイエット効果だけではなく、人の細胞を正しく機能させる効果があるということは前述の通りです。

ダイエットだけではなく、様々な症状を予防したり、症状を緩和することができます。

予防が期待できる症状の代表は以下の通りです。

・認知症

・メタボリックシンドローム

・加齢黄斑変性

・高脂血症

・高血圧

・動脈硬化や心筋梗塞といった血管の症状

・脂肪肝

・大腸がん

これらの症状を予防する効果があります。

更に、こういった効果も兼ね備えているという研究結果があり、オメガ3は健康には欠かせない成分であるということがわかります。

・脳の活性化による記憶力のアップ(いわゆる魚を食べると頭が良くなる。の要因)

・アレルギー症状の緩和(治療や予防はできず、あくまで症状を和らげる効果)

・うつ病のリスクを軽減(ストレスを和らげる、イライラを抑制する効果も)

・便秘解消(腸内の環境が改善され、活性化する)

・美肌(血流が整えられ、栄養が肌に運ばれるようになる)

・ケガをしにくい身体になる(痛みや炎症を抑える効果がある)

・コレステロールが下がる(脂肪になりにくくなる)

これらの効果はダイエットに興味が無い方でも、注目すべき効果ですよね。

大量摂取する必要は無く、1日の食事におおさじ1杯のエゴマ油をふりかけるだけで、様々な効果を実現してくれることでしょう。

エゴマ油のまとめ

以上がダイエットに効くというエゴマ油についての紹介でした。

人体に必要不可欠なオメガ3を手軽に摂取できる食品であると注目されており、様々な研究が行われています。

ダイエット目的の人はもちろん、不健康に悩んでいる人や、将来病気にならないように予防しておきたい人、丈夫な身体を作りたい人、などなど。

様々な人におすすめできる油です。

1日1杯のエゴマ油を忘れず、日々の生活に足りないオメガ3をしっかり摂取しましょう。

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です